トップページ


2012年4月29日
ホームページをリニューアルしました。
記事のアップをスピーディにするため、既存のブログシステムを採用しました。


左の画像をクリックすると、2016年のお祭りの写真がご覧いただけます。

中央町会どっとこむは、2003年4月からスタートしました。
2012年3月までのホームページは上のタブをクリックしてください。

2012年9月23日日曜日

秋の町会遠足


秋の町会遠足・・・厚生部長 村越 幸子
 
今年の秋の町会遠足は、今話題の群馬県に行きます。
世界遺産暫定リストに登録された富岡製糸場をはじめ、デパートでも行列覚悟のガトーフェスタ・ハラダ(ラスク)の工場見学など群馬の魅力満載。皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時;10月17日(水)
集合場所;小金井市保健センター
参加費;1名3,500円

※雨天時は見学場所が変更になる場合があります。

8:15集合(小金井市保健センター)
8:30出発
午前 世界遺産暫定リスト登録「富岡製糸場」見学
お昼 富岡「かわら屋」にて群馬郷土料理
午後 こんにゃく博物館 見学
道の駅「ららん藤岡」 見学・買い物
ラスク工場見学・買い物
18:30頃帰着予定(解散;小金井市保健センター)

申し込み手順
⇒申込書と参加費を添えて、10月4日(木)迄に班長さんに申し込んで下さい。
⇒班長さんは10月6日(土)迄にブロック長さんに、
⇒ブロック長さんは10月9日(火)迄に厚生の村越(321-0560)在宅確認の上お届け下さい。

実行委員長から御礼


実行委員長から御礼・・・・・・・・実行委員長 高杉 覚(町会副会長)

 中央町会の一大イベントのお祭りも無事終わり本当にご苦労様でした。
班長さん始め執行部役員の企画で始まり数多くのお客さんの集まりで楽しんで
頂けたかと思います。
 何時にない猛暑になりましたが熱中症で体調を崩した人もなく執行部としては何よりの大成功と感謝申し上げます。
 実行委員の皆様には慣れない作業で大変だったと思います、特に太鼓、御神輿の警護の皆さんは子供さんの安全を気使い暑い中、4キロ近くの警護本当にご苦労様でした。
 お祭りで知り合った会員の皆様この輪を広く強い絆を作って行こうでは有りませんか。結びに当たり本当に有難うございました。

2012年9月16日日曜日

お祭りの写真

2012年度のお祭りの写真をアップしました。

“みんなで支えあう福祉のまちづくり”会費のご協力を


 “みんなで支えあう福祉のまちづくり”会費のご協力を 環境部長 島田 弘子
小金井市社会福祉協議会(略して「社協」)より、“みんなで支えあう福祉のまちづくり”のもとに会員会費の募集の連絡が町会宛にございました。会員会費の募集は年間を通して受け付けておりますが、当町会は、毎年9月に「社協」の呼びかけに応えて募金活動を実施しております。
「社協」の会員になっていただくための会費は、普通会員:300円以上、賛助会員:1,000円以上、特別会員:3,000円以上の区分で受け付けております。「社協」からの資料をご覧になり、中央町会の皆様のご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

(参考;昨年度の中央町会の社協募金は、210件・121,100円でした。)
募金の要領
社協の「福祉こがねい」等の資料をご覧いただき、地域の福祉に賛同する方は会費領収証に金額・住所・氏名をご記入ください。
9月17日(月)までに現金を封筒に入れ、会員会費領収証と一緒に班長にお渡しください。
班長は、取扱者の欄に署名していただき、本人控えをお渡しください。
9月21日(金)までに、班長はブロック長に封筒に入った現金と会費領収証(社協控、地区委員控)をお渡しください。
9月24日(月)までに、ブロック長は担当;島田までお届けください。(不在の場合がありますので、電話で確認してください。島田042-324-6303)

げんこつの会


9月のげんこつの会 担当 谷末
朝は、やっと秋を感じるようになりましたが、皆様変わりなく極暑の毎日を乗り切られましたか?
まだ暑い日もありますが涼しい部屋でお会いしましょう。

1. 日時 平成24年9月21日(金)10:00~14:00
  この時間でしたら、いつでもどうぞ。
2. 場所 貫井北五集会所 電話042-323-1790
3. 内容 ウールの着物地で作る、
ポケットいっぱいのバッグインバッグ
4. 費用 100円(作品を作らない方、50円)
5. 持ち物 裁縫道具
8月初め年寄りの冷や水と言われながらも、最後の頑張りのつもりで谷川岳に登ってきました。あまり涼しくありませんでした。
この秋にも、無理をしない程度に楽しみたいと思います。
不明な点がありましたら、担当まで電話をください。 谷末042-321-1643

平成24年度祭礼特別予算


平成24年度祭礼特別予算······················································· 会計 田頭 巧孝
収入の部
科目
平成23年度決算額
平成24年度予算額
摘要
前年度繰越金
56,192
50,706
 
奉納金
498,000
480,000
23年度90件(上酒4本含む)
雑収入
80,668
 65,000
預金利息・焼き鳥・生ビール売上
合計
634,860
595,706
 
支出の部
科目
平成23年度決算額
平成24年度予算額
摘要
御神酒所費
192,455
185,000
奉納金のお返し等
御神灯費
6,669
10,000
御神灯作成お礼、賞品等
御神輿接待費
160,073
165,000
焼鳥・酒・ビール・おでん・ビンゴ景品等
子供接待費
99,000
100,000
お菓子・ジュース(子供会補助金3万円含む)
消耗品費
15,743
25,000
事務用品・台所用品等
テントリース費
10,500
10,500
6張り・学芸大より借用お礼
催し物費
55,000
55,000
小平ジャグリングクラブ・平野親子のこま回し・和太鼓・出演
反省会費
8,934
10,000
実行委員会反省会(弁当・焼鳥等)
予備費
35,780
35,206
警備費・クリーニング代等
次年度繰越金
50,706


合計
634,860
595,706

奉納金にご協力を


奉納金にご協力を 中央町会会長 守屋 辰雄
地域の皆様に育てていただいている中央町会の組織をより活性化させる為には、お祭り行事等に参加され、子供たちと触れ合い、ご近所の方とのコミュニケーションを図ることが必要であると思っております。今年度もお祭りの準備に取組む時期になり、班長・子供会役員・実行委員・町会役員がお祭り行事の準備を着々と進めております。
中央町会のお祭りの経費は、町会の会計とは別に、独立採算の予算で全てを賄っております。
毎年、奉納金は約100名前後の方々に御協力をいただき、下記の通り中央町会の祭礼特別予算を組んで執行しております。今年度も、お祭り行事を子供中心に、地域の交流の場として盛り上げたいと考えています。
つきましては、なにかと出費ご多端な折とは存じますが、奉納金につき、何分のご協賛よろしくお願い申し上げます。

お祭り特集2


町会の取り組み 9月16日(日曜日)
催事 午前8時 (町会役員)お神輿の警護のための世話人を送り出す。
午前8時~ 町会役員で会場の清掃及びゴミの処理
正午~ 子供会売店は12:00 オープン
午後4時には閉店しますので、壽券をお持ちの方はなるべく早く交換して下さい。
午後1時より、和太鼓「宇宙」が熱演します。
午後3時30分頃 御神輿が保健センター前庭に渡御します。
子供たち全員に町会からお菓子・ジュースをプレゼント。
祭礼関係者(警護の方)への接待、厚生担当班長・実行委員
※交通安全にご注意下さい。道路の横断は信号機に従って下さい。
片付け 午後4時過ぎから 神酒所・子供会売店・テント等の後片付けを始めます。
約2時間位掛かります。実行委員全員でご協力下さい。
午後5時過ぎ 各班長さんは、御神灯の搬出
町会の各班長さんは御神灯の受け取りに来て下さい。
午後7時より 貫井北五集会所にて実行委員会の反省会を行います。

お祭り特集1


町会の取り組み 9月15日(土曜日)
準備 午前8時30分より 保健センター前庭で祭礼実行委員全員が神酒所・子供会売店・テント9張り・御神灯・電気配線・飾りつけ・奉納板設置等の設営を行ないます。
各班長さんは午前10時までに御神灯を搬入して下さい。
御神灯の枠がない班は、申告してください。町会で準備致します。


催事 午後3時より わんぱく子供会の売店がオープン。
売店の販売品等
焼きそば
焼きとり
たこ焼き
団子
綿あめ
かき氷
飲み物
アイスゼリー
スーパーボールすくい
くじ引き
子供会売店の食券の販売は午後7時まで、
子供たちのお手伝いは7時30分で終了。
閉店は午後8時です。
かがわ工房の美味しいお菓子コーナー。おせんべい・焼き菓子も販売しております。ご利用下さい。
午後3時より 貫井囃子のご披露・・・・・軽快なリズムで【屋台・仁羽】を奏でます。
午後4時~5時半まで 小平ジャグリング・クラブによる大道芸。御ひねり大歓迎です!
平野親子による独楽(こま)の曲芸。
午後5時30分より 御神灯作品審査・発表
午後6時より 中央町会主催 スーパービンゴ大会(会場の方全員ご参加下さい)
※班長さんから出していただいた御神灯(あんどん)は、優秀な作品を選出して表彰いたします。